自然食宅配の魅力

自然食宅配とは

「自然な食べ物」を真心こめて提供することに最大の価値を感じている生産者の生産物の宅配ビジネスのことを自然食宅配と呼びます。

目に見えない微生物や虫、草などの営みが行われている健全なを前提に、その土を大切にするお百姓さんが丹精こめて世話をすることで、おいしい農作物が生まれます。

私たち消費者はその農作物をおかげ様でという感謝の気持ちをもって、いただくことができるのです。

​そこに食の安全というものは当然ついてくるのではないでしょうか。

有機やオーガニックは国の認定が無ければ使えない言葉ですが、国の基準では使っていい化学物質や化学肥料や、使っても量が少なければいいというものがあります。一定の安全基準を満たしていればいいからです。

しかし、安全基準を満たしていればいいという考え方はいかがなものでしょうか。

生産者の基本的な考え方(自然な食べ物を真心こめて提供することに最大の価値を感じているかどうか)を確認し、生産方法のチェックを行ったうえで、自然食宅配として取り扱ってほしいと思います。

有機の認証を得ているかどうかを取扱いの条件としない代わりに、 自然食宅配ではお客様の代わりに、はるかにきびしい目で判断します。

生産者の紹介もなぜその生産者を選んだのかの視点で伝えます。

「自然な食べ物」という考え方は、農作物だけでなく、畜産物や水産物、加工食品でも同様です。

商品選定基準をホームページに記載し、

畜産物では快適な環境で育てられたものであること、

魚はきれいな海で旬の時期に取れた天然魚を基本に、

加工食品においては無添加であることを追求し、主原料のチェックもきびしく行います。

  • Facebook